« 対策(BlogPet) | トップページ | フラメンコフィーバー192KHz録音試聴 »

2008/05/02

192KHz24bitでアナログLPを録音

有名な超優秀録音盤の、FLAMENCO FEEVER  (M&KRECORDS)
を借りる事が出来たので、PCに192KHz 24bit DVD規格での録音をしてみた。

自宅録音でも、CDの44.1KHz 16bitと、DVDの192KHz 24bit録音の音質の違いは、もちろん出るだろうが、まだ聴き比べていないのでここでは言えないのだ。

アナログの情報量の多さを録音するには、192KHz 24bit録音がピッタリのように思える。

6曲で、2ギガ弱の容量になりHDを圧迫 (平均で1曲300メガ位)である。そのためDVDオーディオソフトとして保存しようと思ったが、DVDオーディオとしてメディアに焼くには、意外とソフトが少ない。そのためデータとしてDVDに焼いておいた。

いずれにしても再考の余地あり。

どっちみち我が家のオーディオシステムにはDVDプレーヤーは無いので、それで良いのだが
聴くにはPCのHDに置いてある、192KHzのWAVファイルを、PCで再生するので今の所問題無し。

再生するプレーヤーソフトでも再生できるのと再生できないのが有る。

Flamencoa

|
|

« 対策(BlogPet) | トップページ | フラメンコフィーバー192KHz録音試聴 »

オーディオ、音楽 いろいろ」カテゴリの記事

コメント

今晩は akagiさん
有難うございます・・・これで聞き比べが出来ます
でもあんまり変わらなかったらどうしよう・・・再生装置の見直しになる・・・かもね。。

投稿: サンテクニカ | 2008/05/02 21:26

サンテクニカさん今晩は。
>普通のCD録音もしたのですか もしあれば今度合うときに欲しいですが
了解です。差し上げますこんど持っていきます。

投稿: akagi | 2008/05/02 19:23

今晩は 
・・・192KHz 24bit録音・・・
私もほしいのですが我が家では192KHz 24bitは再生できません ダックが付いていかない なんせ古いので・・・ でも聞いて見たいですね
普通のCD録音もしたのですか もしあれば今度合うときに欲しいですが・・。。

投稿: サンテクニカ | 2008/05/02 18:38

ダイナミックレンジが広いのは確かなようですね。
それに鮮度も良いです。
録音するのも大変そうですし、演奏するのも大変でしょうね。

投稿: akagi | 2008/05/02 17:43

ダイレクトカッティングのディスクは、音はよいですね。
そのバックアップテープからおこしたCDも、通常のデジタル録音より力強く感じます。
ダイレクトカッティング用にレベルを落としてダイナミックレンジを広く取っているからなのでしょうかね~?

投稿: 音爺 | 2008/05/02 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93534/41065256

この記事へのトラックバック一覧です: 192KHz24bitでアナログLPを録音:

« 対策(BlogPet) | トップページ | フラメンコフィーバー192KHz録音試聴 »