« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の8件の記事

2008/08/30

パワーアンプPC4002

透明感のある、切れの良い低域は中々のもの。 軽々と出てくる!!

深々とした低域などと言う事があるが、そのような低域の場合、一歩間違えると締りが無く、取り留めの無い低域と取れる事もあるが、このアンプの場合はそのような事とは無縁で、俗に言う深々とした低域にも切れ味があり、かなり実力のあるアンプと感じる。

30センチウーハーなど顔を洗って出直して来なさい と言う感じ。

フルレンジで使った訳ではないので中域 高域などは、どの程度の実力かは分からないが、
プロ用のアンプではあるが、全帯域での使用にも問題無く使えそう。(直感です)

ゲインが33.3dB(インプットアッテネーターMAX)あるので、マルチアンプなどで使う場合
使用機器のよっては使いにくい場合があるかもしれない。

SWでの使用や、フルレンジでの使用の感想はいずれ又。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008/08/27

音の違いは?

YAMAHA PC4002
SW用のアンプに使ってみたいが、今回はマルチアンプのウーハー用に使う。

現在使用のアンプは、PASS ALEPH2 モノ。

両者、音の違いはどのようなものか、次回に。

Pc4002

Pass

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/08/24

火力演習を反響した(BlogPet)

きのうたまが、工事するはずだったの。
それできのうたまが、火力演習を反響した。

*このエントリは、ブログペットの「たま」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/08/18

富士総合火力演習のチケット

思いのほか反響があり、大勢の方からメールをいただきました。
すみません、チケットですが、全部希望者に差し上げてしまいました。
連絡遅れて大変失礼しました。

来年は、もう少し多目のチケットをゲット出来るように努力します。来年、ご縁がありましたら、連絡をお待ち申し上げております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/08/08

富士総合火力演習

昼の部3枚
夜の部3枚
チケットあります。
ほしい人に差し上げます。

日程 8月21日(木)

昼の部 AM10:20~PM12:00

夜の部 PM7:30~PM8:15

シャトルバスの送迎あり   (車ではいけません!!)

Fuji

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008/08/06

googleマップ ストリートビュー

今の所大都市だけのようだが  凄い!!!

こんな感じで見れる↓

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/08/03

本日は

音の切れと定位が甘い!!

飲みすぎか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/08/02

リッピングソフト

例のリッピングソフトEACのリファレンスCDが偶然にも手持ちにあった。
このリファレンスCDがあると、EACのドライブ設定における、読み込みオフセット、書き込みオフセットが簡単に設定できる。
これにより、CDドライブの変更によるオフセットの設定などで悩む事が無くなった。良かった!!ラッキー。!!

EACにはリファレンスCDが数多く揃っていて、(全部輸入盤CD、おそらくドイツ盤だと思う)
これを持っていた人はラッキーとしか言いようが無い。

それならばと、リファレンスのオリジナルCDの1曲目と、リファレンスオリジナルCDをEACで吸い出しCDRに焼いたものの中の1曲(もちろん同じ曲)をバイナリで比較してみた。
結果見事に一致!!!
これこそCDの完全コピーだ。

これならば焼いたCDRもオフセット設定に使える。(実際に設定に使ってみた)  結果OK。

音質の違いはどのようなものかと思い、
オリジナルCDとコピーCDを聴き比べてみた結果、
違いはわずかではあるが微妙に違うようであった。が、おそらくCDRメディアの違いが大きいのだろうと思う。
CDRメディアのメーカーによる音質の違いなど暇があったらやってみようと思う。

手持ちにあったEACのリファレンスCD

DONALD FAGEN   KAMAKIRIAD
(9362-45230 -2) WE 833
ドナルドフェイゲン カマキリADと覚えておくと覚えやすい(笑)

続きを読む "リッピングソフト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »