« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の5件の記事

2009/01/14

windows 7β

使ってみました、ウインドウズ7β。
バーチャルPCにインストールしてみました。
不具合が多いです。

インストール時に、メモリーを500メガほどにしたらインストールできず、いきなりメモリーチェックが始まってしまった。
1ギガにメモリーを変更後無事にインストールできた。(ウインドウズ7は、最低1ギガ必要とのことでした)
2ギガほどあればストレス無く使えそう。

バーチャルPCの追加機能がインストールできず、無理やりインストールすると、ウインドウズが立ち上がらず、システムの復元の画面が出てきて復元後回復。
結局、バーチャルPCの追加機能はインストール出来ず、使い勝手が悪い。

ウインドウズ7を立ち上げると、ネットワークが切断されてしまう。インターネットの接続はOK

ウインドウズXPで使っているアプリ、ソフト類は、今のところ大丈夫でした。

その他の感想として、画面はかなり洗練されていて、見やすくきれい!!
バーチャルPCにインストールした影響かもしれないが、全体的に重い!!

使いやすさは、個人的にはかなり良いと思いました。
世間では、訳も理由も無くこき下ろす輩はいるので、この先いろいろ意見が出てくるのだろう。

そのほかとして、TV,などエンターテイメント関係にかなり方向が振られていると感じた。

ウインドウズ7のデスクトップ画面
Win7003
















素人のたわごとでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/12

ほんとだ!

雑誌に空間表現が良いと書いてあったがほんとだ!!。

ただ、セッティングに恐ろしくシビアで、恐ろしく感度が良い。
演奏中、フォノイコ本体を撫でると音に反応する。

このフォノイコかなり良いです。

天井からつるして設置しようかな。

Ea5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/09

めずらしいBeatlesのお宝レコード

1960年から1961年頃のビートルズがメジャーデビューする以前の、ドイツハンブルグで活動していたころのレコード。

Tony Sheridan Featurringで、ドラマーがピートベスト。メンバー4人がリーゼントに革ジャンで、当時のルードボーイそのまんま(笑)
ピートベストはこの後リンゴスターに代わるが、その原因は、ジョンとポールがピートベストのルックスに嫉妬したとの説がある。

注目曲は、My Bonnie,(マイボニー)  When The Saints Go Marching In(聖者の行進)

A面はビートルズの初期のロックンロールサウンドで、B面はTony Sheridanのボーカルでビートルズがバックをやっている。

録音はオリジナル盤特有の音で、分厚いサウンド。

こんなレコードがあったとは!!!

MERSEY BEAT という言葉もなつかしい。今で言うフリークビートのオリジナルとも思える。

Beatles

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/02

PCのモニターが壊れた。ついでにメモリー4ギガ装着

12月31日仕事終了と同時に(本当です)、PCのモニターが壊れた。
新年の初売りで22インチのモニターに変えた。
15インチから22インチの差は思っていた以上に大きく、インターネットの画面など最大化してもはみ出してしまう。(1680×1050ピクセル)
ではあるが、そんな事は関係なく見やすい画面になった。       良かった!!

ついでにメモリーを、デュアル2ギガ(1ギガ×1ギガ)から、デュアルの4ギガ(2ギガ×2ギガ)にアップ。
音楽のエンコードや、映像の処理に効果がありそう。32ビットのPCではこれくらい(4ギガ)が限度か。

一昔前では想像も出来なかった事でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009/01/01

2009年

Cocolog_oekaki_2008_12_31_09_07

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »