« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の11件の記事

2010/01/30

最近はAよりV (AVですがピンク系ではない)

フルハイビジョンTV52型とブルーレイを導入した。

メーカーの言葉を借りると、気迫の、根性の、怒涛の日本製(日本の工場で作った)だそうだ。

TVが大型になったためか、DVDの映像の悪さが目立つ。逆にブルーレイの映像の良さにはびっくらこいた、目を見張るものがある。

もともと映画が好きで、ほとんどの映画は見ている(ほとんどはDVDだが)
今以上に映画に突っ走って行きそうな予感。

プロジェクターとかも考えたが、お手軽に?ハイクオリティーで見るには、
フルハイビジョンTVで良いとの結論から決めた。

DVDで満足出来なくなってしまった、参った。

地デジも見ているが、映像の良さにビックリしている

それにも増して映像がきれいなのがハイビジョン。
一度見てしまうともう後には戻れない、こちらも参った!

音の環境は、
7.5センチ4本でフロントとリア
同じく7.5センチ2本でセンター
16センチでSW

アンプはデジタルアンプで、5.1チャンネル。

接続方法は、フルデジタル、HDMI, デジタルアウト、
映像の方はアナログ系列は無し。(笑)
(将来的に映像関係は、コピーガードとかの関係上、流れはフルデジタルに行くらしい。)

↑インターフェースをフルデジタルに移行してコピーガードを締め付けても、それを破る方法は必ず出てくる。 言い方を変えれば技術?の開発競争で進歩していく。(笑)

これはジャメイカ風にいうとラットレースと言う。(一般的にいたちごっこ)  delicioussmileshock

(逆にAの方はフルアナログ(なんのこっちゃ)でデジタル系列は一切無し)
我が家のオーディオ環境です↑

これくらいの大きさのモニターだと、7.5センチユニットはバッチリだ。

場に合わない大きなユニットを使うと、
例えば
小さな家で巨人が住んでいるような
又は
ステージ上で天井に届きそうな大きな歌手。口をガバット開けたかのような口元など
とんでもない状況になる。(笑)ホラー映画などには良さげだが。



全体を見渡せば不満はもちろんある。

今の所これで良しとしておきます  

ヤーマン!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/01/29

ノラ・ジョーンズ 一夜限りの来日スペシャル・ライブ 2010

見ました。
良いです。
ニューアルバムからの選曲で、ギターを持っての演奏は、新鮮でした。
演奏、歌共に、流石に良い。
最初は硬さが見えたような感じですが、後半は、リラックスしての良い演奏でした。

個人差はあると思いますが、レコードやCDでやっている歌い方を、わざと崩して格好をつけて歌う歌手がいますが、(日本の歌手に多い)自分的にはやめて欲しいと常日頃思っていましたが、
ノラジョーンズのこのライブでは、レコード通りの歌い方、演奏で感激しました。
バックミュージシャンの力量はかなりのものとお見受けしました。一見地味な演奏で、大人の演奏という感じで、非常に良いです。
若いミュージシャンでは勤まらないだろうなと勝手に解釈してしまいました。

GYAOで見れます。

DVDに焼きました。(まずいかな)

Norha_3




| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/01/27

渋谷系といわれる?ギャル

最近の女の子はスタイルも良いし、顔も整ってきているが、全般的に品が無いというか、垢抜けない子が多いと感じる。

タレントさんでもそのような系列の女の子が出てきているが、おなじように思う。

独特の個性といえば聞こえは良いが

一昔前は日本人の個性の無さは世界的に有名だった。
皆同じヘアースタイル、メイク、ファッションで
仕事柄、当時のヘアースタイルなど5分もあれはカットが出来た。

皆と同じであれば安心というような風潮で、どこか飛び出しているような子供は注意された。

現在はそのような事は少なくなっているように思えるが(注意できなくなっている?)
個性的であれというのは、大賛成であるが(*^-^)

この先よい方向に行って欲しいものです。

切に願います!!

15,16年位で、人間の骨格が変わるという話は聴いた事がある。
ここ30年位でずいぶんスタイルが良くなった。

食生活も影響している。

この先15年後30年後は、もっとスタイルが良くなっていると思えるし、顔の輪郭もより欧米化となって行くと思える。

良い事?だが、品良く、垢抜けて行って欲しい。

戯言でしたscissorshappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/01/25

ジミ・ヘンドリックス、完全未発表スタジオ・アルバム奇跡のリリース

Jimi                                       


















よい状態で残っていることを願います。

http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=209797

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/01/21

ボブマーリー日本公演FM中継のカセットテープ

当時の録音テープがありました。

聴いたところ、劣化していて所々モノラルになっていた。
インタビューの所は無事で、当時のreggaeに対するポジションが興味深く聞ける。

モノラルですが曲の方もそれなりに聴け、演奏の確かさなど良く判る。
アレンジもレコードとは違い、お客を煽るところなど面白い。

貴重な音源なので、デジタル化(CD)にした。
CD1枚に収めるため、ほんの少々、削った部分もあるが、まあなんとか収まった。



Bob3















Rasuta_toumei

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/01/19

ユーミン それにユーミンの3Dのアルバムジャケット

先日、TVでユーミン特集をやっていたもので、懐かしく見てしまった。

細野晴臣、ユーミンの旦那さん松任谷正隆林立夫、ユーミン本人、それに当時のエンジニアがアルバム飛行機雲の解説をやっていた。

今思うにこのミュージシャン達は(キャラメルママ、その後のティンバンアレイ)当時の(今でも)日本で最高の人たちだったと思う。

このような面子に囲まれたユーミンの成功は必然であったと思うし、今でもこのレコードを聴いても色あせていない。その後のユーミンの活躍は言うまでも無いですな。

オーディオを趣味としている立場から、このTV番組を見ていて一番感じた事は
ミュージシャン達と、我々オーディエンスの音楽(レコード)の聴き方の違いであった。

オーディオマニア達の聴き方は、響きがどーの、奥行きがどーのレンジがどーのなどと、肝心の音楽からの意識が遠のくが、

ミュージシャンたちの聴き方は、楽器の音、サウンド、立ち振る舞い、演奏のアヤ、揚句の果てには、演奏中の感情まで聴き取ろうとする。このあたりは自分的にも非常に参考になった。

もうひとつこのTVを見ていて、なるほどと思ったことは、
当時、ユーミンは、UKロックが大好きで、アメリカンロックはきらいだったとか、その反対に、キャラメルママのメンバー達、(特に細野さん)はUKロックが大嫌いで、アメリカンロックばかりやっていたそうな。

そのユーミンのUKロックと、キャラメルママ達のアメリカンロックの融合が、ユーミンサウンド(そのころから言われ始めたニューミュージック)の秘密だそうだ。

Yumiarai                                                                    

こちらもユーミンのアルバム 元祖3D  

青と赤のメガネをかけて見ると飛び出して見える。

当時はこのようなものを使った映画もあった。
漫画の付録でもあった。

ユーミンブランド

Yumin002

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2010/01/18

やれば出来る

PCオーディオにramdiskを使っていた。音は良いが使い勝手が悪い。PCシャットダウンで、ramdisk上にあるファイルは、消えてしまう。
良い面もあるのだが、不都合も多い。

webサイトで検索し、半信半疑で、batファイルを作ってみた。(PCシャットダウンでもramdiskのファイルが消えない)
結果、大成功でした。cat

市販品では保存できるramdiskはあるのですが、癪に障るので使いませんでした。(pc立ち上げ時に重くなる、時間がかかる)

やればできる””

Irasut

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/01/15

ビートルズ  ア ハード デイズ ナイト 

再上映されるらしい。

その最たるイメージが強い映画(ビートルズの)!!
最初のイントロ、ジャーンと始まるギターの音、頭に(耳に)焼き付いている。

だからどうしたという訳ではないのだが、オンタイムでこの映画は見ているし、その後も
TVで再放送を見たような記憶がある。

若い女の子が、映画館で、スクリーンに向かって、キャーキャー言っていた。
そのような事は始めての経験であった。

その後ヘルプ、イエローサブマリンを映画館で見た。

その後の人生に強く影響を受けた事柄でした。

http://www.cinematoday.jp/page/N0021828 

オフィシャルサイトから写真を借りてきました
N0021828

 

 

T0000354

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/01/08

初期不良、欠陥品ではないか

スピーカーユニット(ウーハー)
メーカー名と買ったショップ名は書きませんが、(自作派には有名なところ)
欠陥品を送ってきた。保障期間が過ぎているため交換出来ないとの事、どう考えてもおかしいのではないかい。
保障期間内にチェックすればといっても、普通このようなチェックはしないでしょう。

コーン紙のセンターずれ。ボイスコイルがあたってガサガサ音が出る。
通常の使用では問題ないが、エージングのため20Hzの信号を入れたところ、このような症状が出た。
もう一方のユニットは問題ないことから、間違いなく欠陥品。

通常の使用ではこのような問題は出ないので、調べればこのような欠陥ユニットは多いと思われる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010/01/03

明日から仕事

レコード聴いて
酒飲んで
DVDを観て
TVを観て

レコード聴いて
酒飲んで
DVDを観て
TVを観て

この3日間をこうして過した。

Kov46

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010/01/01

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い申し上げます。

Neko004                                                           
Neko003



















Rogotoumei

 

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »