« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の5件の記事

2010/04/27

復活です

土曜日に東京から友人が来訪。
調子に乗ってAM2時過ぎまで宴会でした。日曜日はおかげさまでグダグダ状態。

昨日から体調が戻りつつある状態でしたが、今日になって復活できましたな。
今までにも2日酔いというのはしょっちゅうあったが、3日酔い(4日酔い?)というのは初めてでしたなあ。

お年のせいですな。

オーディオというものは、音楽を聴くためにあるものだと実感でした。
そのあたりが再確認できたところが一番の収穫でした。

音楽好きな友人との会話はやはり楽しい

大きなお世話でしょうが、オーマニの諸君もっと本気で音楽に親しみましょうねん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/04/16

高域がすっ飛んでくる

何故だか分からないが、2440の高域のある帯域で音がはじけ飛んでいた。
今まで感じなかったという事は、何か機器の不都合が出たのか。
それとも耳の通じが良くなったのか、ここ2週間ほど気になるようになっていた。

シュッていう感じで音が部屋の中を飛び回る。
俗にいうサ行が強いという感じとまた違い、
音が飛んでくる様はれはそれで面白いのだが、最近飽きていたのと、色々とこの先不都合も出てくるだろうと思い対策を講じていたが、決定的な対策が見つからなかった。

そんな訳で、最後の手段としてCRパッシブチャンデバの改造をした。

ウーハーのFCの変更と、今回のメインの改造で2440のバンドパス特性の変更。

結果は
まだ聴いていないので判らないが、直感で大丈夫そうな感じ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010/04/13

傷ついたCDの修復方法

CDにワセリンを塗って、拭くだけで傷ついたCDが修復できるそうだ。

本当かなあ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010/04/03

相互リンク先のブログ

ブログが無くなっているので削除しておきました。

相互リンクしていたのでその旨、連絡くらいは欲しかったでした。

Cat001


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010/04/02

windows 7 64bit professional

bista64bitを使い込んでいるうちに、windows7 64bitを使ってみたくなり、
windows7professional 64bit版を導入した。

使い勝手は、ビスタと似ている(微妙に設定などは違うが)
軽さは7になってだいぶ良くなったようだ。
アプリ、ソフトなど、だいぶ増えており32bitのソフトもほぼ使える。

64bitではメモリーはかなり使うようで、我が家のPCでは8ギガ使っているが、3ギガくらいは消費しているようだ。

PCオーディオ用に
64bitOSで使えるRAMディスクをようやく探してインストールし、検証してみたところ
8ギガメモリーでRAMディスク領域では2ギガ以上は使えないようだ。
OSの領域で、計算上6ギガのメモリーを使っている。
そのためか気のせいか、アップサンプリング再生も軽々やっている。

64bit OSはメモリーを食う。
今回のRAMディスクでは、
20ギガ以上のメモリーを積めば、OSの領域とRAMディスクの領域に自由に分担でき、
ハードディスク並みにメモリーをRAMディスクで使えるということであるな。

ちなみに、今使っているRAMディスクは、batファイルなしで、保存も出来、
設定で使いたいアプリも起動するときに自動で読み込める便利なものでこれがフリーソフト。

windows7 プロフェッショナルはメモリーを192ギガまで積めるらしい。
DDR3メモリーがもう少し安くなれば、HDは保存のみで使い、すべてRAMディスク上で、
アプリなどのインストールを行い、(インストール出来ないソフトもある)PC操作が出来る。

windows7になって64bitの使い勝手が非常に良くなっており、この先はPCは確実に64bitに向かっていくと思える。

ついでですが
windows 7 XPモードのバーチャルPCに
windows XPのバーチャルPC2007も取り込める(以前の設定そのままで)
それに今度のXPモードではUSBも使える。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »