« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の3件の記事

2011/04/18

東日本大震災

岩手県釜石
4月11日での状況。
釜石出身の友人が写真を撮ってきました。
悲惨な事になっています。

左サイドバーの東日本大震災からご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/04/09

アイソレーショントランス

フォノイコもそうだがヘッドアンプの電源を、
アイソレーショントランスから取っていた。その電源をアイソレーショントランスから変えて、
通常のコンセントから取ってみたところ、躍動感や力感がアップ。
心配したノイズなどの影響は大丈夫だった。

CDが出始めたころ、トランスを介してCDを聴くという商品があったが、その当時も、CDからトランスに接続すると、力感が削がれるという雑誌記事があった事を思い出した。

何か因果関係があるのかしら。

アイソレーショントランスが良くないという事ではなくて、
アイソレーショントランスからはパワーアンプの電源を取っている。
我が家の場合これで結果は良好。

PCの系統をアイソレーショントランスから電源を取ったら、どのようなものか気になっている。

部屋も違えば機器も違うし周りの意見は参考にならない。

そこが面白いところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011/04/04

毎日曜日人の遊び 箱の奏でるリズム

三島プラザホテル、ギャラリープラザにて自作スピーカー、寄木細工の個展があり
中でもその異様な?形状のスピーカーが気になり行ってまいりました。

独特の形状のホーンスピーカー、それにSPエンクロージャーを吊り下げ、床や他の影響を排除した独特のセッティングには特に感心しました。

音は、フルレンジ独特の反応の良さがあり、その自然な音質は、個人的に馴染みのある音で安心して聴ける音質でした。

反面、フルレンジの弱いところである音量を上げた状態では、少々歪みなど感じられ、小口径フルレンジの短所なども聴こえました。

8センチ、10センチ、12センチ、16センチそれぞれのユニットでSPが展示してあり、全部のSPの視聴は時間的に無理でしたが、おそらく同系統の音質傾向だろうと予想された。

Img_0645

Img_0651

Img_0655

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »