« レナード コーエン アナログ盤 | トップページ | 富士総合火力演習総合予行 »

2011/08/12

ジュディー コリンズ

デビュー当時はトラディショナル・ソングのシンガー。
ジョーン・バエズのライバルと言われていた。

その後シンガーソングライターとしてブレイク、日本でも結構知られるようになった 。
と思う。

カバー曲の発掘も有名で

レナード コーエンのカバー曲 Suzanne,

Joni Mitchell のカバー曲 Both Side Now(青春の光と影)

レナード コーエンはこれにより音楽会に進出。

ジョニ・ミッチェルはこの曲で名前を知られるようになったそうな。
(このことを知ったのは最近のことでした)

個人的にはジュディーコリンズの 青春の光と影のほうが馴染み深い。

judy-collins

この当時にはアーロ・ガスリー、トム・パクストン、スコット・マッケンジーママスアンドパパスなど、有名なアーティストが数多く出てきてずいぶん影響を受けました。

|
|

« レナード コーエン アナログ盤 | トップページ | 富士総合火力演習総合予行 »

オーディオ、音楽 いろいろ」カテゴリの記事

コメント

この時代は名曲が多いですね。
この前後の時代のレコード盤は、集中的に集めました。
学生運動は先輩達がやっていて、自分たちの世代はその下の世代。中途半端な世代でしたhappy01

投稿: akagi | 2011/08/12 18:16

ずいぶんと懐かしい名前。
幼かった私は
ママスアンドパパスの夢のカリフォルニアや
S.マッケンジーの花のサンフランシスコを聴いていました。
兄は学生運動に熱心でした…
思い出せば大変な時代だったな……

投稿: ナコ花ママ | 2011/08/12 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93534/52454652

この記事へのトラックバック一覧です: ジュディー コリンズ:

« レナード コーエン アナログ盤 | トップページ | 富士総合火力演習総合予行 »