« Windows 8 Pro 64bitインストール | トップページ | Behringer ECM8000の改造 »

2012/11/17

windows 8 その後 

以前windows 8はwin 7 に比べて音が良くないと書いてしまった。

それは間違いでした。
win 7は、PCのチューニングその他諸々手を加えてあった。
win 8の場合は、OSのインストール後直後だったためノーマル状態での使用であった。
win 8もOSのチューニング後は良くなりました(苦笑)
結果的にチューニングは有効であると確認できた事は良かったと思う。
チューニングしていないノーマル状態のPCの音質と、
チューニング済のPCの音質の違い

わかりやすく説明すると

音の像がぼやけ
平面的なフィールドと
エッジの取れた甘っちょろい音
という感じ。
具体的に言うとレジストリなどいじる訳だが、不都合が出た場合責任が取れないので
ココでは書きませんが、
ネットで検索すればそれなりの方法を見つけることが出来るので各自の責任において対処して下さい。
OSのチューニングは効果があります。
win 8のスタートメニューが無いという事で色々と言われているようですが、
キーボードのwindowsマークのキーを使いこなせば、それほど不都合は感じない。
キーボードの使用がキモです。

どうしても嫌だという人には下記サイトを参考にして挑戦して下さい。
簡単にスタートメニューが追加できます。

|
|

« Windows 8 Pro 64bitインストール | トップページ | Behringer ECM8000の改造 »

PCオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93534/56131304

この記事へのトラックバック一覧です: windows 8 その後 :

« Windows 8 Pro 64bitインストール | トップページ | Behringer ECM8000の改造 »